家族葬業者の選び方

あまり葬儀などを行う機会がなく、実際自分が喪主として動かなければいけないケースは数回程度しかありません。その時にどの業者に依頼するか、どうやって業者を選ぶのかとても困るのではないでしょうか。そんな時に役立つ家族葬の業者選びの方法についてご紹介します。

まず病院で家族が亡くなった場合、病院の紹介で葬儀業者を紹介してもらえるケースがあります。それ以外では地元の知っている業者、インターネットなどで探した業者、親戚などから紹介された業者など複数の候補の中から選ぶことができます。その中から個人や家族に合った業者を探すポイントは希望をどこまで実現することができるかということです。日程や会場の大きさ、値段などいろいろな条件があると思いますがその条件の中で希望に近い業者を探すようにします。葬儀などが多くある場合希望の日程で行うことができない業者などがあるため、日程を重視することや送迎などのサービスがある業者なども選択基準としてとても大切です。

そしてある程度絞った中から業者を決定するには、担当者との相性を考える必要があります。葬儀の流れややり方、挨拶の仕方など事細かに指導してくれる担当者の方が安心して任せることができます。きちんと自分の話を聞いてやりたいような家族葬を実現してくれる担当者を選ぶようにします。

事前に見積もりなどを提示してくれるかなど、料金が明確になっているかも業者選びには大切なポイントです。パンフレットや見積書などを用意してもらい料金体系などを確認しておきましょう。また、支払いを行うタイミングなども確認しておくと葬儀後の流れが分かりやすく安心です。このように沢山ある業者の中から最も信頼できる業者を選び、安らかで素敵な最後を送れるようにしましょう。